しげしげブログ

基本的にゲームハードとかゲームのネタ書きます。もちろんMSXも!修理ネタとかまとめます。B級映画とかの話もします。Twitterアカウントは @gcshigeru です。

GeForceドライバをインストールしようとしたらNvidiaコントロールパネルが消えたりドライバ自体インストールできない件を解決したいしげるです。

タイトルものすごく長くなりました。
しげるはPCでゲームするのでGeForceドライバをアップデートするのは
ぶっちゃけ死活問題なのです。

で、本題。

いつの頃からかドライバアップデートしたらNvidiaコントロールパネルが
消えるという現象や、公式からダウンロードしたドライバが俺環おま環で
インストールにすら失敗するという事件が世界中で頻発しております。
(ちなみにうちはWindows 10 Pro x64でGTX 1060使ってます)

毎日のように頻発してるわけなので教えてくださいと言うと
みんなが知ったか的にDDU使ったりクリーンインストールをしたり
セーフモードで再起動とかどうたらこうたらとか
甘っちょろいことばかり言うてるんです。

最近はWindows 10自体が1903になったのでその影響と思われますが。

そんなことをしてもやはり解決できないときはできないんですね。
Nvidiaさんですら無理っすわって諦めてるレベルです。

で、Riva128からの古参Nvidia人間としてはホントにそんなどうでもいい
ありきたりな答えはいらんのです。

なのでそういうのはもう海外で情報集めることにしてます。
日本の方は知ったか上から目線で同じことばかりドヤってくるのでいりません。

あなたはそれで解決したんやとしてもこっちは解決してませんから!!
(しげるはひねくれ者で割と駄々っ子です)

DDU+セーフモードでも無理とかもう無理Death.

ということでアプローチ変えました。

やはり海外情報のほうが役に立ちました。

とりあえずやり方書いときます。

えーと、とりあえずもうドライバ単体のインストールが
ほぼ無理になってきてるので
GEFORCE EXPERIENCEをとりあえずダウンロードします。

これはほぼインストールに成功します。

でこれを利用して最新ドライバをインストールします。

運がよかったらNvidiaコントロールパネル出てくると思いますが

俺環ではホントに出てこなくなりました。

で、実はストアアプリにNvidiaコントロールパネルがあるんです!

ここです。

ここでストアアプリをダウンロードしたらNvidiaコントロールパネルが
出てくるようになります!!この方法がホントに楽だった!!
ドライバ単体のNvidiaコントロールパネルとバージョンが
違ったりするかもしれませんが。

この方法調べたところ日本の方でも知ってる方おられました、
さすがです、知ったかドヤドヤさんとは違うレベルです。

まぁ、僕はこれが一番楽なので今後これでやることにしますが
これも実は俺環おま環あるかもしれんのでできない人は
ごめんなさい。これ以上楽な方法は僕ではもう思いつきません…

ということでNvidiaコントロールパネルが出せなくて困ってる方は
ぜひこの方法もあると思って作業してみてください!!

DDU+セーフモードで再起動とか何回もループするのはもう嫌です。

という事でまた雑な文章だけですいませんでしたが割と
有用な情報かと思ったので書いてみました。

ほぼ、自分のメモ代わりですが。

KOF 2003(MVS版)の偽物についての話。

こないだのブログは個人的な怨みつらみもありまして、

NEOGEO Miniの事をギッタギタに書いてしまいましたが、未だにパッド二つと覇王翔吼拳のTシャツ持ってますので許してください。

しかし、NEOGEO Miniをいくらテレビに繋げても画面はボケボケのままです。クッキリしたい!

さて!

話を変えてアーケード版KOF2003の話です。

最近、ヤフオクで悪質な業者がいるとのことでまぁ、すぐその業者は特定できましたが、

そもそもKOF2003は日本版は一枚板のPCBで販売されております。海賊版対策みたいなものだったようですが、海外ではそんな売り方をしたら売れないと踏んだのでしょうか、シリアル付きMVSカセットで販売されました。

で、これが日本向けのオリジナルMVS BIOSだと強制的に海外モードでしか起動しないようになっているんです。

ので日本はおま国と言う事で自分の店で稼働させたかったら、ダッサイ一枚基板買えやってことになってました。

海外ではシリアル付きのMVSカセットだったのですがゲーセン経営者的にはモノホンは高い!と言う事で結局人気タイトルのKOF2003は海賊版を大量に作成されるという皮肉な結果になってしまいました。

何が言いたいかというと、KOF2003の偽物MVSカセットはレトロゲームブームの今に生産されたわけではなく、当時に作られていたものと言う事で悪質業者のレアなゲームのコンバート品とかとは少し違うって言いたかっただけでした。

ちなみに本物のKOF 2003のカセット版はUNIBIOSを使うとバッチリ日本語でもプレイできます。

僕の持ってるカセット版KOF2003はeBayで購入したのですがカセットが黄色で、体力ゲージが半透明な感じにならないやつです!!はい、偽物です… かなり傷んでたんでやはり普通にロケで使われてたんやなって思いました。UNIBIOSのデータベースに乗っている公式偽物ですw

ただ、家庭版KOF2003のデータをコンバートしてMVSカセット版を作っている業者も少なからずいるみたいですがこれはもしかすると

レトロゲームブームに乗って最近作り始められているものかもしれません。

正直、これは本物よりメリットしかないというとんでもないことになってます。
本物より取扱いしやすくゲームも全くオリジナルの内容のままです。

僕は一枚基板のKOF2003 も当然持ってますが

これは残念な事に音声はモノラルです。

ステレオ化改造はモノラルMVSマザーのステレオ化と同じ方法でできると思います。

そして、一枚基板のBIOS?は容量も違う独自のものでした。

と今回も文章だけでしたが、そのうち写真撮ってアップロードしておくことにします。

あんまり役に立たない情報ですいません。

とりあえずUNIBIOSがある今、オリジナルの海外版MVSのKOF2003持ってても悪くないと思いますが買うとして正直最大5000円ぐらいが妥当と思ってます。僕はそれ以上の値段では買いませんから。そこまでの魅力はないゲームです。

KOFはやはりKOF2000までかなと思うSNK一応好きだった人です。

芋屋から派生してSNKに戻りましたがもうあのときのときめきとかは帰ってこないと思いましたがPS4のSAMURAI SPIRITSはどうなんでしょうね?買ってませんが。

NEOGEO miniの話

えと、NEOGEO miniのパッドが届いたので
今更ながらなんか書きます。
正直、このハードはゲーム機としては
ゴミのようなものです。
とりあえず僕はインテリアとして使ってます。
ROMイメージを取り出したかったんですがどうやら無理そうです。
通信がシリアルとかめんどくさくてたまりません。
ゲーム追加ハックは全く興味なかったので。
そもそものえみゅがPSPのやつなので。
MVS筐体型でありながら
中身のゲームは家庭用です。
なぜそのようになったのかは
アーケード設定の新しいUI作るのが手間とか
海外版だと何個かのゲームで
FBIのドラッグなんちゃらが表示されてしまうとか
そもそも最初からPSP用に作られた
某さん原作の国産えみゅを流用して作ると
決めてたんでしょう。ハードもそんな仕様でした。
こんな感じでしょう。金かからんもんね。
で、メタスラ2やメタスラ3とかで
ラスターエフェクトが反映されない件は
元々のがPSPをターゲットにしていたので
省かれていたはずだったと思います。
ギャラクシーファイトとか龍虎の拳2
でもラスターエフェクト使われております。
当時のCPUの処理能力では無理だったので
省いてたと思いますがそれ以前のあった
同じ作者さんの別のPC用えみゅでは一応実装していたんですね。
元々MAMEのソースを参考に作られたえみゅなんです。
で、その後原作者の手を離れて
有志の方々が改良してたんですが
ラスターとかそこは放置されたままでした。
毎度のインターネットのなんとかの法則ですね。
で、SNKはユーザーがこうしてほしいということは
きちんと聞いているはずなんですが
SNKという会社の最低なとこなんすがそういうのをわざと後回しにするというひどい会社です。売上が見込めなかったら辞めると思います。
アケステ欲しいというと多分一番最後に商品化になると思います。商品化されたらの話ですが。
SNKのゲームは面白いのに残念です。
そしていつもなんでも全部外注なのですがアケアカネオジオ
まだマシなようです。Switchのやつもドイヒーです。AndroidのメタスラXはホント呆れます。自分たちのコンテンツを監修とかもしないんでしょう。投げっぱなし。サポートしない。
ゲーマーに文句言われるコナミさんですが
あそこはなんだかんだ行って毎回最低限のクオリティ保ってます。
SNKは毎回クオリティが異常に低いです。
メタスラシリーズは何度も移植されてますが
ほとんどがゴミです。PS2のコンプリートのゴミっぷりには呆れるばかりでした。
後出し商法もクソも結局インテリアにしかならないので本気でゲームしたい人にはおすすめできません。
ユーザーの意見聞いてないんじゃなくて
聞いた上で一番求められてるものを
最後に出す、それがSNKのやり方です。
MVSの駄菓子屋レンタルおいただけで儲かるので置いてくれませんか然り。
他のハードで出さないと言って
PSやサターンで結局出すとか
商売がほんとに姑息です。
クリスマスバージョンには呆れるどころか
アホだろと思いました。
SNK(芋屋時代)にパチスロ参入時に
海賊版基板設計させられた私怨もあります。
メタルスラッグで参入したやつね。
そんなわけでなんだかよくわかんない文章になりましたが
クリスマスバージョンとか買う人って
個人的にですよ、アホやなって思います。
買うのは個人の自由なのでそれでいいんですが。僕の自由なので好きに言わせてください。
そんなわけで買おうと悩んでる方は
ゲームしたいというのならおすすめはできません。
僕ももうNEOGEO mini買いません。
Switchの40周年のも買いましたが
思ったとおりやる気のなさ炸裂のようです。
過去の栄光にすがるしかない会社なのに
全部クオリティが低い。
またSNKさんには潰れてほしいなって思います。
やりたいMVS持ってるので潰れてもええんです。
終わり!
文章思いつきで書いたので雑なので
また暇なとき校正しておきます。
んで、技術的なことも書いておきます。

Windows 7 ProからアップグレードしたWindows 10 Proのマシンはデジタルライセンスが外れる夢を見るか?

どうでもいい長いタイトルですいません。

この前なんとなく今使ってるWindows 10のPCを

少しだけパワーアップしてみようと思いました。

前までの環境は

OS:Windows 10 Pro (Windows 7 Proからのアップグレード)

MB:ASRock Z77Pro4

CPU:intel i5-2500K

VGA:GeForce GTX 760

でした。

正直この環境でも特に問題もなかったのですが

セールで売ってたUplay版のDivisionを買ってプレイしてたら

PS4版も持ってるので流石にカクカクしすぎで嫌だ。

と思い夜中にテンションが上ってしまい、

気がついたらGeForce GTX 1060 (6G)をポチってしまっていました。

で、そもそも僕は前にいつもGTX x60系を買ってたので次は

x80系とかにする!と言ってたのをすっかり忘れていて

1060は今だと割と下の方だよなと思いつつ取り替えたら

かなり3Dのゲームが滑らかになって感激しました。

で、ここでさらに調子に乗ってしまい折角だから

Sandyおじさん卒業してIvyおじさんになろう!

(今ではどっちでも対して変わらんですが)

ということでi7-3770Kも購入(流石にこっちは中古です)

で、今まで使っていたCPUクーラーが

「グランド鎌クロス」とかいうやつでどでかいのに

プッシュピンのCPUクーラーだったんです。

マザー取り外しとかめんどくさいのでCPU交換して再装着しようとしたら

プッシュピン折れました。

は~。

心も折れました。

とりあえず純正ファン取り付けましたがうるさい。そして冷えない。

仕方がないのでプッシュピンではなく

固定式のCPUクーラー虎徹 Mark IIというのをまた勢いだけでポチる。

後で調べてうちのケースに入ると分かり安心するといった具合。

しかし、とんでもなくデカかったです。入りましたけど。

最初から固定式にしとけばよかったと思いました。

ケースも元々マザーの裏から簡単に取り付けれるやつだったので。

さて全部交換して起動。

おー、問題なく動いた。

と思いつつOCしようと思い45倍にしても44にしかならない。

仕方ないのでBIOSというかUEFIをデフォルト設定に。

45倍で起動。

ここまでやったのだから

β版BIOS

https://www.asrock.com/mb/Intel/Z77%20Pro4/index.jp.asp#BIOS

に更新してしまおう!って思いました。

で、ここでWindows 10 Proのデジタルライセンス外れたらどうしようかなー

ってちょっと思いました。別のマシンでライセンスが外れて

苦労したことがあったので。

まぁ、やっちゃえという気持ちのほうが強いので

BIOS更新!!

デジタルライセンスは外れるか?!

というか大型アップデートのときはよく外れることありますけど。

まぁ、今回もどこかの段階で一回外れましたが

バイスがきちんと認証されていれば汎用プロダクトキーを入れると

きちんとライセンス戻ります。

ということでSandyからIvyのCPU変更とBIOSのアップデートでは

うちの環境ではデジタルライセンスは問題なく引き継がれました。

終わり。

と大したことない文章を写真も載せずに長々とすいません!

今度はSuper SD System 3の事とかUNIVERSE BIOS V4.0の事とか

なんか書きたいとは思ってます。あとネオジオのちっちゃいやつも。

あ、あと書き忘れがあった。

何故かゲームが一瞬止まるような動作をすることがあったので

ググったらCPUをクロック落ちしないようにする対策ばかりで

そんなん電気代もったいないな~と思ってて

そもそも電源オプションに問題あるんじゃね?と思って

基本的にデフォルトで設定されてる「バランス」の

「プロセッサの電源管理」の「最小のプロセッサの状態」を

見てみたら「5%」になってました。

アホか!!!!!原因これやろが!!!!!なんで5%や!!!!

ということでとりあえず50%に設定しておきました。

これで変な動きはなくなりました。

そしてOCはしてますがCPU電圧はオフセットでマイナスにしています。

なんしか既定の設定に戻すと5%に戻るので覚えておくことにします。

ビジネスユースとかだとそれでいいんやろなとは思いますけども。

書き忘れもう一個あった。

Twitterでも一回つぶやいたのですがPC版のDivisionで吹雪の時

画面上のところが緑にちらつくことがあります。

これは設定でDX12のモードにしていると起こる現象なので

DX11に変更したら直ります。

GeForce系のみの現象と思われますが

どうやらハードウェアやドライバのバグではなくWindows側の問題みたいな

事が書いてあったのでMSがそのうちに直してくれると思っております。

 

Windows版のOutRun2006 Coast 2 Coastの曲がほとんどステレオ定位が左にズレてるのをなんとかした件。

何回かTwitterとかでもボヤいてますが
Windows版のOutRun2006 Coast 2 Coastは
BGMがogg形式で入っているのでプレイヤーがあれば
そのまま聞けるし差し替えも出来ます。
なのでネットではサントラ代わりになる!最高!って言ってる人もいます。

しかし!!

殆どの曲の定位が何故か左にずれているんです!!
(調べたところ全部ではなかった模様)

ズレてない曲は
01_Splash_wave.ogg
02_Magical_Sound_Shower.ogg
03_Passing_Breeze.ogg
25_Shiny_World_prototype.ogg
26_Night_Flight_prototype.ogg
27_Life_was_a_Bore_Instrumental.ogg
28_Night_Flight_Instrumental.ogg

です。

Beach_wave.oggに関しては波形見る限り定位ズレてると思いますが
そんなに気にならなかったのでそのままにしてあります。

後の曲は全部ズレてます。
で、oggファイルはそもそも圧縮音楽ファイルなので
修正するには一旦wavに変換してもう一回oggに圧縮し直しになるので
必ず音質低下するのは分かってるので修正はやらないでおこうと思ってましたが
やはり定位ズレかなり気になるのでなんとなく修正することにしました。
SoundEngineFreeの簡単な操作だけで完結するので
定位ズレが気になる人は試して下さい。
当たり前ですが完全に修正されるわけではないのであしからず。
音質も下がると思います。
でも、実際のゲームプレイにおいてはあんまり気になりませんでした。

やり方。

とりあえずSoundEngineFreeでogg読み込めるようにして下さい。
ファイルを読み込んだら音量メニューからオートバランスを選択。
後は元のoggファイルと同じレートで保存。
これを延々繰り返すだけです。
バッチファイル的なもの組んだら早いと思いますが
僕はコツコツやってました。
SounEngineFreeはホントに優秀です。
こんないいソフトがフリーで配布とか作者の方ありがとうございます。

とまたもや文章だけですいませんでした。

終わり!

BluetoothスピーカーでiTunesを使って音楽を聞こうとしたら再生できない件。

久しぶりにブログ書きます。
えっと、Bluetoothスピーカーで音楽聴いてたら
iTunes経由だけそのままで再生できなかったのでメモです。
iTunes再起動でも鳴らなかったので少し調べて
再生環境設定でオーディオの再生方法をDirect Soundに変更したら
問題なく再生することが出来ました。

環境は
Windows 10 Pro (1803)
iTunes 12.7.4.80
Amazonで買った安い中華Bluetoothドングル(メーカーとか忘れました)
スピーカーはAnker SoundCoreです。

f:id:omaemona:20180518192342j:plain

終わり!

メガドライブ フレームマイスター対策こっそり改造

えーと、メガドライブのRGBケーブルの殆どが同期信号をC-Syncでなくコンポジットから取ってるのですが今となってはRGBケーブルの方が貴重な気がするのでケーブルではなく本体をこっそり(外を見ただけだけでは分からない、すぐ元に戻せる的)改造をすることにしました。

以前にも書いたような気がしますがメガドライブNTSC複合同期信号は不安定でフレームマイスターで同期信号のレベルを上げて映ったとしてもたまに乱れたりします。フレームマイスターだとアナログなブラウン管のようにとりあえず映ればいいものではなくてキチンと同期をとってやらないと多分ゲームがズレて行くと思います。同期を取らない設定にすれば乱れは起きないような気はしますが。

と前置きが長くなりましたがこっそり改造ということでガワを傷つけない改造をしました。

今後もコンポジットビデオを使用する場面もあるかもしれないのでスイッチで切り替えできるようにしました。

改造に必要なのは75Ωの抵抗1つと配線材少々と適当な三接点スイッチひとつです。

フレームマイスターやRGB接続でしか使わないと割り切るならスイッチと配線材いらないです。

その代わりコンポジットビデオは全く使えなくなります。

改造内容を簡単に書いておきます。僕が改造したのはVA5/VA6って書いてるリビジョンです。

まずバラした後、基板を裏返して思い切ってコネクタの5番ピン(コンポジットビデオのピン)のパターンをカッターかなんかでカットします。

そのピンに基板から出ているソニーのRGBエンコーダーチップのC-Sync信号を75Ωの抵抗を挟んで繋げるだけです。

でも、これだとコンポジットが映らなくなるのでさらに三接点スイッチにコンポジット、C-Syncを切り替えられるようにして本体の隙間にこっそり入れます。

こんな感じです。信号分かりやすくするため配線の色変えてます。

ショート対策の為ビニールテープ貼ってます。

この写真の基板端になんか半田ゴミが付いてますが気にしないでください。コネクタ周りが汚いのも元々です。
f:id:omaemona:20180111190558j:image

メガドライブのコンポジットは元々汚いですがノイズ対策として配線はなるべく短めにした方がいいかと思います。まぁ、プラシーボレベルだとは思いますが。

スイッチは固定してないので基板を戻したらこんな感じになります。普段はあんまり触らないのでまあいいです。
f:id:omaemona:20180111191203j:image

改造を戻すにはスイッチとかとっぱらって黄色の線を配線してるとこと橙の配線してるとこを短く繋げたらいいだけです。

この改造をすることによってフレームマイスターでの表示は安定し、フレームマイスターのデフォルトの同期信号レベルでもバッチリ映るので良いと思います。でも、どうもゲーム毎に同期信号出力レベルが違うような気もします。

俺はガワごと改造してもいいんだ!という方は外側に同期信号切り替えスイッチをつけてもいいと思います。その方が便利です。

メガドライブ2もコレを応用した改造をしようと思ってますがさらに細かくてめんどくさそうな作業なので結局やらないような気がします。