しげしげブログ

基本的にゲームハードとかゲームのネタ書きます。もちろんMSXも!修理ネタとかまとめます。B級映画とかの話もします。Twitterアカウントは @gcshigeru です。

Windows版のOutRun2006 Coast 2 Coastの曲がほとんどステレオ定位が左にズレてるのをなんとかした件。

何回かTwitterとかでもボヤいてますが
Windows版のOutRun2006 Coast 2 Coastは
BGMがogg形式で入っているのでプレイヤーがあれば
そのまま聞けるし差し替えも出来ます。
なのでネットではサントラ代わりになる!最高!って言ってる人もいます。

しかし!!

殆どの曲の定位が何故か左にずれているんです!!
(調べたところ全部ではなかった模様)

ズレてない曲は
01_Splash_wave.ogg
02_Magical_Sound_Shower.ogg
03_Passing_Breeze.ogg
25_Shiny_World_prototype.ogg
26_Night_Flight_prototype.ogg
27_Life_was_a_Bore_Instrumental.ogg
28_Night_Flight_Instrumental.ogg

です。

Beach_wave.oggに関しては波形見る限り定位ズレてると思いますが
そんなに気にならなかったのでそのままにしてあります。

後の曲は全部ズレてます。
で、oggファイルはそもそも圧縮音楽ファイルなので
修正するには一旦wavに変換してもう一回oggに圧縮し直しになるので
必ず音質低下するのは分かってるので修正はやらないでおこうと思ってましたが
やはり定位ズレかなり気になるのでなんとなく修正することにしました。
SoundEngineFreeの簡単な操作だけで完結するので
定位ズレが気になる人は試して下さい。
当たり前ですが完全に修正されるわけではないのであしからず。
音質も下がると思います。
でも、実際のゲームプレイにおいてはあんまり気になりませんでした。

やり方。

とりあえずSoundEngineFreeでogg読み込めるようにして下さい。
ファイルを読み込んだら音量メニューからオートバランスを選択。
後は元のoggファイルと同じレートで保存。
これを延々繰り返すだけです。
バッチファイル的なもの組んだら早いと思いますが
僕はコツコツやってました。
SounEngineFreeはホントに優秀です。
こんないいソフトがフリーで配布とか作者の方ありがとうございます。

とまたもや文章だけですいませんでした。

終わり!