しげしげブログ

基本的にゲームハードとかゲームのネタ書きます。もちろんMSXも!修理ネタとかまとめます。B級映画とかの話もします。Twitterアカウントは @gcshigeru です。

マニアックコップ マニアックス

「お前には黙秘権がある... 永遠に...」

 

このキャッチコピーは日本独自の

キャッチコピーというわけではなく

元々のが

「You Have The Right

    To Remain Silent...

          Forever. 」 

となっております。

 

さて、日曜洋画劇場の定番であった

「地獄のマッドコップ」

(原題:MANIAC COP)

ですがシリーズ3作作られてるのですが

日本版Blu-ray発売されてるのは

1作目(地獄のマッドコップ)だけなのです。

で、これは日本のテレビ放映用に

マットコーデルの復讐シーンとか

追加されてるのですが

いかんせんそのシーンの画質が悪いです。

もっと綺麗なマスターあったんじゃないの?

と思ったのですがまぁ、よいでしょう。

で、二作目以降は海外の

ルーアンダーグラウンドという

マニアックなホラー映画をリリース

してる会社から出ているのですが

その会社の社長こそ

一作目の監督らしいのです!

素晴らしい!

(最初この怪しい会社なんやと

思ったのすいません)

海外版MANIAC COP2、3共に

本編には黄色いけど日本語字幕

付いてるので買いだと思います。

二作目を見た人はマロリー巡査は

死んだと思っていたことでしょう。

だが、3に入っているラリーコーエン氏の

オリジナル脚本だとマロリー巡査こそ

脳死状態のヒロインという

設定だったのである!

これは初めて知った!

改めて2を見ると確かに死んでるか

死んでないか分からない!

そして、三作目はアラン・スミシー名義になっていたのである!

これはラリーコーエンの脚本と

合わなかったとかなのか...

音楽もチャタウェイさんから

変わっているので例の曲は聞けませんが

2に続きロバートダヴィは大活躍します。

で、邦題が3が復讐の炎なんですが

アシュギーネかよ!って思いました。

原題通りだとBadge of Silenceで

良かったのにと思いました。

一作目ヒロイン、ローレンランドン、

二作目ヒロイン、ヒドゥンのねーちゃん、

そして3ではマニアックケイトです。

間違えました、マニアックケイトは

マットコーデルみたいな扱い

受ける人です。

 

2はVHSと見比べてましたが

マキニーじゃなくてマッキーニ

だったように思います。

f:id:omaemona:20170731205603j:plainデスウィッシュシリーズの

キンボール、キンブル問題と同じですね。

そんなわけでこの3本は面白いので

買っても損は無いと思います!