しげしげブログ

基本的にゲームハードとかゲームのネタ書きます。もちろんMSXも!修理ネタとかまとめます。B級映画とかの話もします。Twitterアカウントは @gcshigeru です。

Fighting Stick NEO II(NEOGEO用ジョイスティック)をMSXに繋げるやつ作りました。

NEOGEO用のジョイスティックは

パラレルなのでめんどくさいことしなくても

変換コネクタさえ作ればMSXに接続できるので

作ってみることにしました。

用意したのは

中華製メガドラパッド

Dsub15ピン オスコネクタ

と配線材少々

です。

ケーブルだけにしたかったのでボタン切り替えとかありません。

インターネットで公開されているMSXコネクタ信号と

NEOGEOコネクタ信号を繋ぎ合わせるだけです。

今回は

A,Bボタンをトリガー2,1

C,Dボタンをトリガー1,2

に設定しました。

ボタンの並びが2,1,1,2になりますが

DS2をNEOGEO用に変換するやつ持ってるので

そのように設定しました。

ちなみにこの配置だとロードランナーでは

A,Bだと穴を掘るのが逆になりますが

普段使っているパッドがその配置なのでそうしました。

C,Dでキチンと掘れます。

DS2でもキチンと動作したのでMSX

また色々使えるようになりました。