しげしげブログ

基本的にゲームハードとかゲームのネタ書きます。もちろんMSXも!修理ネタとかまとめます。B級映画とかの話もします。Twitterアカウントは @gcshigeru です。

aitendoさんのRGBtoS出力(コンポジット)基板(在庫限りの売りつくし)をS出力用に再利用。

aitendoさんで売られている、

www.aitendo.com

これが1000円なので非常に便利なのです。

(2017年8月20日現在もっと安くなってます)

最初はMVSに使おうと思いましたがMSX(FS-A1)と

マスターシステムメガドラで使えるようにしました。

メガドラ2はMD-MD2変換ケーブルで

普通の複合同期(C-SYNC)にオーディオ右を割り当てたたので

NTSC複合同期しか使えないので画面乱れまくります。

普通の同期信号入れるとかなり使えるものです。

メガドラNTSC複合同期では

電圧が不安定になったり画面がめっちゃ乱れます。

なので普通の複合同期に繋ぎましょう。

殆どのMSXは多分NTSC複合同期でもOKです。

メガドラは複合同期に繋いでください。

で、テレビに繋いだところシューティングだと

敵の弾が見えないとか自分の弾も見えないとか

テレビの設定変えないとすぐやられます。

PC側のキャプチャーだとめっちゃよく見えます。

テレビは明るさ調整止めると少しましになりました。

赤が滲むというか見難くなるので調整しないとダメと思いました。